Googleさんの恐いお話

Googleさんの恐いお話

Sponsored Link

こんにちは、
ビジュアルクリエイターの
オクヒロユキです。

Googleアシスタントの新機能
「Google Duplex」が
昨日(3月7日)、
アメリカで発表されましたが、

人に代わって、
お店の予約をしてくれるAIだそう。

Googleアシスタントに
「明日、〇〇の
 レストランを予約して!」
と伝えると、
代わりにお店へ電話をして、
予約後、通知してくれるみたいです。

自動化技術の進歩がすごい・・・。

 最新版!Googleの恐いお話

インターネットを使って
何かしらビジネスをする上で、
もはやGoogleは
切っても切れないものになっていますよね。

普通に考えて、
今後もその状態は続くはず。

であれば、
Googleさんが求めることを行って
関係性を良好に保つことが
結果的に、
自社ページの検索上位につながるので、
集客や売上にも結び付くことは明白です。

冒頭の予約ができる新機能も
見て分かるように、
地図と結び付いています。

6年くらい前から、
YouTubeを大きく仕掛けた結果、
今では、
子供から大人まで
生活の中に浸透していますよね?

それと同じことを
Googleマップ、
Googleマイビジネスで
仕掛けようとしているんです!

//////////

GAFAの中で
お互いに競争していますが、

●Apple
 iPhone
  ↑
 スマホ(Pixel)
 OS(Android)
 地図(Googleマップ)
  ↑
 Googleマイビジネスが関係

●Facebook
 SNS(個人情報)
  ↑
 Googleマイビジネスが関係

●Amazon
 AIスピーカーをカーナビに設置したい
  ↑
 地図の参入を阻止
  ↑
 Googleマイビジネスが関係

そして、
Apple、Facebook、Amazonに勝つため、
地図を強化するという結論に
至ったわけです。

「ネットとリアルをつなげる」

そのため、
地図にないところは
表示順位を下げますよ、と。

初めて、
この一連の流れ、戦略、
技術の進歩を聞いたとき、
何か凄すぎて、
僕は恐怖を感じました^^;

でも、
日本の一個人、中小企業レベルでは、
抗えるわけがないので、
Googleさんが向かう流れに
乗っかるしかないわけです。

//////////

少人数限定の
Googleマイビジネスのセミナーですが、
できれば、
背景などは、すっ飛ばして
たくさんのノウハウを
お伝えしたいなとは思っています。

日付:3月21日(木)13時~16時
場所:大阪の梅田
※もうすぐ募集します

 最近のSEOネタ

最後に、
すぐできるSEOテクニックを一つ。

1.Googleを開く

2.上位表示させたい
  キーワードで検索する

3.検索窓の下のタブを確認する

「すべて」の右以降の並び順が
みんなの押している順番です。

その意図に応じた
コンテンツ(ブログなど)を作ることで
SEO対策になります。

※キーワードによって、
 同数で順位に差がない場合もあり

「すべて」の横の一番目に、
「画像」なら、
ページに写真を多く掲載する。

「動画」なら、
YouTubeを公開する。

このタブの並び順から
購買行動の流れが
読めることもあります。

「動画」「ショッピング」と
並んでいるなら、

Google検索
→動画を見る
→ネット通販で購入する

という感じです。

ぜひ、今すぐ
キーワード検索してみてください!

明日以降も、
徐々にノウハウをお伝えしていきますね。

【編集後記】

ホームページに使う
ボタンの色は赤色?緑色?

ずっと議論のあるテーマですが、
分かりやすく説明している
記事がありました。

▼UIデザインにおける赤色と緑色の使い方
https://uxmilk.jp/78670

赤は重要、危険をイメージ。
緑は安全、成功をイメージ。

どの色であれば、反応が取れるかは
結局、検証するのが一番です。

けれども、
最初の判断で
赤を使うか?
緑を使うか?
参考にしてはいかがでしょうか?

Sponsored Link

最初のコメントをしよう

必須

*